酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高峰トレラン

ようやく、仕事がひと山越えた。
まだ忙しいが、休日出勤はしなくて済むと思う。

この前の土曜、所用があり、午後から仕事を途中で切り上げ、
高峰高原へ行ってきた。

とある人物に、とあるブツを送り届けるミッションだ。


16時前に高峰高原ホテルに着いた。

せっかくなので、
浅間スカイマラソンの下見も兼ねて、トレランしてきた。

まずは飲み物を買おうと自販機へ。

ペットボトル 売れ切れ
お札 つり銭ナシにより使用不可
ほとんど売れ切れ・・・・


下界で買い損ねたので、少々高い。
何も飲料持たずに山に行くのもなんなので、

缶コーヒー BOSS レインボー 150円


だけ購入して、車坂峠を出発。

林道を進んで、高峰温泉から水の塔の登山口に入ろうとした。

あれ、林道の向こうから、松葉杖をした登山者が来るぞ・・・
ストックではなくて、病院で使う松葉杖

山でケガしたには、松葉杖は用意周到過ぎる。
松葉杖をしてまで登山してきたのか?

なんか、怪しい

こうゆうのには、かかわらないほうがよさそうだ・・・・・
せっかく、山を登れる時間が減ってしまう・・・・

で、水の塔を走って登ってみた。
スタート直後なので、多少無理しても、走って登れる。

だけど、本格的な岩場でRUNの登り終了。

まぁ、テクテク登って、

KIMG0339 (240x320)
BOSS付

さすがに、時間が時間だけあって、誰にもすれ違わなかった。

だーれもいないんで、爽快に下って、高峰温泉に戻って、

今度は、高峰山へ。

スノーシューで行ったことがあるだけで、雪がない時期に登るのは初めて。

あぁ、いいトレイルだなー。
ここは、浅間スカイマラソンでは走らないコース。

分岐の看板から進んで、
KIMG0340 (240x320)
山頂の社 & BOSS

せっかくなんで、
KIMG0341 (240x320)

ここから車坂峠に戻って、終了。

さて、高峰高原ホテル前でとある人物お届け物のtelをするが出ない。

たしか、高峰高原ホテルだったかな。
もう一回、ネットでよく調べたら、
高峰マウンテンロッジだった。

そこへ移動したら、あったあった、きたむぅさんの車。
ココでよさそうだ。

ホテルのフロントで待ってると、松葉杖をした人が来た。
あれ、高峰温泉で見た人か?

ん?ん??

松葉杖をした人は

なんと、

きたむぅさんでした

手術をしたので、松葉杖とのこと。
これで完全復活なるか?


もうちょっと待って、待ち人来る
松本大さん & イイヤマさん

大さんに、とあるブツを渡して、ミッション完了

特にオチなく終了。

あぁ、明日も仕事じゃなければ、ここで泊って、飲んだくれたかった・・・
でも、仕事詰めになってたから、いい気分転換になった。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。