酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅グルメ

実家に帰る途中、飯山市の道の駅「花の駅 千曲川」に寄ったら、

あれ、なんか新しい食堂ができてる。
しかも結構オシャレだ

Cafe 里わ

地元食材をふんだんに使ったメニューで、
月替わり、種替わりの定食があり、ライスかパンが選択できたり、
朝定食もあったり、
なんか、いいなココ。

で、ちょうど昼飯時だったんで、月替わりの定食1000円を注文した。

IMG_20130102_131816.jpg

お品書きはこちら
IMG_20130102_131928.jpg
「福味鶏の包み焼き」みそバター風味
 メインディッシュ。盛り付けもきれいです
サラダ・漬物
 左上のキャベツの千切りがサラダです。
ご飯
 ま、幻のコメだったんか
お味噌汁
 地元のお味噌です
コーヒーゼリー
 デザート

おいしかった
田舎の道の駅にしとくのは、もったいないレベルです

また通ることがあったら、食べようと思う。
または、春になったら、自転車で食べに来ようかな(片道80㎞だが)



実家から長野に帰る途中、道の駅 風の丘米山のご近所に、
こんなところがある。

鮮魚センターにおみやげ屋さんに食堂に。

で、ちょうど昼飯時だったんで、福浦という食堂で、お昼にした。

既にたい焼き食べていたので、腹ペコってわけではないのだが、
軽く食べたいなーな感じ

で、あったのが、

タイ茶漬け 800円
限定20食

お茶漬けのくせに、お高いじゃねーか

でも、お腹のすき具合としてはちょうどいい感じなので、これにした。

IMG_20130104_134929.jpg
どんぶりの中には、
焼いた鯛の切り身、数の子、ゴマ、わさび、粘り気のある海藻

付け合せの、エビ、卵、昆布。
(このエビは、おみやげ屋さんでビン入りで売っているのだな)

急須の液体を注いで、
IMG_20130104_135007.jpg
だし茶漬け

鯛のお茶漬けのは、

どうせ、鯛の刺身じゃねーの?


と思っていた。

しかし、焼いた鯛に切り身は、意外と大きく、
噛むと、鯛のうまみがじゅわ~と出てくるほどのものだった。

さすが、海沿い、漁師の町の鯛茶漬けである。
おそらくこれほどの茶漬けは、早々巡り会わないものだと思う。

飲んだ後にまた食べたいな




鯛のお茶漬けの他に気になるものがあった。

別のお店に

サバサンド

360円
というのがあった。

なんでも、
元々はトルコのジャンクフードで、
柏崎で、日本人向けにアレンジして作った、ご当地B級グルメ
のだとか。

トルコでは、焼きサバに対し、柏崎のは、サバのから揚げとのこと

IMG_20130104_142534.jpg
がイマイチで申し訳ありませんが、

専用コッペパンに、サバの大きな切り身のから揚げと玉ねぎのスライスを挟んだだけ。
IMG_20130104_142547.jpg
あと、レモン汁がかかってます
ソースはありません。

食べてみると、結構イケます

サバって、油がのってる魚で、ジューシーだけども、
レモン汁の酸味で、脂っこさを抑えてくれてます。


本場トルコだと、焼きサバなので、

サバの塩焼きを食パンにはさんで食べても、そこそこうまいんじゃね?


と思ってみたり。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。