酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーを食べに行こう♪

今年終了まで3ヶ月を切った。なので、やり残したことがないようにこの一年を終わりにしたい。

ということで、
○ 夏に気になったお店のランチのカレーが食べたい♪
○ 曇り・でよく景色が見えなかったところに行きたい。
○ 紅葉を見に行きたい。

ということで、三連休の最初は、
北アルプスの常念岳⇔大天井岳縦走
に行ってきました。

前日、会社のであったにもかかわらず、朝3時に起きて、出発。
5時に一の沢登山口駐車場に到着。駐車できて一安心。
ちょっと仮眠、準備して、6時に駐車場出発(駐車場はもうすぐ満車って感じ)。
舗装路を歩いて、登山口の小屋のおっちゃんが、「登山計画書かいてけ~」
と口をすっぱくして言ってたので、書いて提出した。
そして、登山開始。今日はつもりはありません。

信越五岳から2週間ぶりのトレイルだか、やっぱ、本調子じゃない感じ。
まだ疲れがあるのか?、切れがないっていうか、ハイペースで登れない
…今日は練習じゃないから、のんびりと、のんびりと。

紅葉は…針葉樹が多いためか、期待はずれな感じ。
でも、沢沿いに進んで、たまに常念岳も見えるので、割と楽しいルート
途中、リスも発見。

一の沢登山道を登りきると、常念小屋に出るんですが、
すごい絶景が出ました。
常念小屋
すげーーーーーーーーーー!!!
雲ひとつない青空、手前の山はミドリ、その奥は茶色、背後の槍ヶ岳、穂高(?)は灰色
アルプスに登り始めて、丸一年、こんな絶景をはじめて見れました
今まで、曇ってたり、ガスってたり、雨ってたり
あぁ、すごいとしか言いようがない。

そして、これから登る常念岳
常念岳
標高差約400mの岩場の登りです(割と好き)。
ですが、登るにつれ、風が強く、冷たい。しかも、日陰に雪が残ってるし。
山頂について、休んでも、やっぱ寒い…


山頂の景色♪ さすが100名山
縦走途中1
縦走途中2
ウィンドブレーカーを着たいけど、動いてると暑くなりそうだから、我慢する。

来た道を戻って、常念小屋に戻る。
そして今度は、反対側の大天井岳方面へ。
また、登りで気が滅入るが、登りきれば、極上縦走コースが待っている♪
この縦走コースは、はるか遠くまでコレから通る道が見えるほど、展望がよい。

そして、本日の目的地 大天荘に12時半に到着♪ちょうどお昼時に来れた。
受付で、インディアン・ランチセット 1200円を注文する。
キーマカレー・グリーンカレー・チキンカレーの3種類あるが、
写真を見たときから、俺のハートを射止めているキーマカレーにする。
食べる場所は、外のベンチか?中の食堂か?
うーん、景色のいい外で食べたいが、寒いので、食堂にした。

正直、山小屋の食事なので、ボリュームは少ないんだろうな~
だぶん、レディースサイズぐらいの量かなー、
と想像してた。

運ばれたカレーを見て、うぉっ!!!
大天荘カレー

想像以上にボリュームがあったのだ。
手のひらサイズのナンに、茶碗かるく1膳並のライス。
これはうれしい♪

料理の詳細
牛ひき肉のキーマカレー、ナン、サフランライス、オレンジ2切れ、ココア、スプーン


おいしい、おいしい
標高2900mの山の上で、こんなシャレた料理が食べられるなんで、幸せである。
量も満足でした(女性だったら、残す人もいるかも?な量でした)

食事後は、大天井岳に即登って、即下山。
来た道を戻ります。常念小屋まではたのしーい縦走♪
常念小屋から駐車場まで、楽しくなーい下山(もっと山にいたかった)
17時に駐車場到着。
10時間ぐらい、動いてました。(走ってないけど

帰りは、ほりでーゆ~四季の郷の日帰り湯(¥500)でご入浴

明日の3連休のまんなかは、アルパイン鹿沢 浅間スカイマラソン ボランティアスタッフである。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。