酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 白馬きこりの道トレイルランニングCUP

6/2 白馬きこりの道トレイルランニングCUP

行ってきました。


アルパイン鹿沢と同等、小規模ですが、
子供も楽しめるし、コースもGoodな大会でした。

久々にまじめに走った・・・つもり・・・・・なので、
未だに腹とかハムとかに微妙な筋肉痛が残ってます。

・・・どんだけ、普段、
真面目に走っていないか、露呈されたような感じです


とりあえず、
大会運営のMt.on trail clubさんの
ホームページ
ブログ

クラブ名のon trailって、
オントレイル ⇔ オフロード
反対の意味ということなのかな?



当日、6時半に家を出て、白馬に向かいます。
天気予報は、も出ていたこともあったけど、天気はダイジョブそう

大会会場は、白馬のみねかたスキー場のてっぺん?

たぶんスキー場の下に車を止めて、徒歩でスキー場のてっぺんに行くんだろうなー


と思って、進んでいったら、
なんか砂利道を案内板通りに進んでいったら、

どんどん登って行って・・・・

あれ、スキー場のリフトの下を通ってるぞ?

山の上まで、車で来ちゃいました
IMG_20130602_092627.jpg
ちゃんと駐車場もあります。
スキー場の上まで、車で行ったのは初めてかもw

徒歩でちょっと登って、IMG_20130602_082419.jpg

IMG_20130602_082507.jpg
大会会場@山の上
旗がスタート&ゴールゲートです。

旗の向こう側に見えるのは、
IMG_20130602_085132.jpgIMG_20130602_085107.jpg
北アルプス 白馬連峰

スタート地点がこんなにいい展望な場所なんで、

ちなみに、どれがどの山かはわかりません・・・・・
(白馬三山縦走したくせに・・・・


受付をして、ゼッケンと参加賞を受け取る。
IMG_20130602_082814.jpg
ハンカチのように、かわいいゼッケンです。
ゼッケンの右下に、走ったタイムを書き込めるようになってます。

(このところ、ゼッケンにも気を使う大会も出てきた模様で…)



コースなんですが、白馬の東山(?)のきこりの道
中心に、毎回コースを変えてるとのことです。
ちなみに、白馬国際トレイルランの50㎞の部で、
最後の山の区間のところです。
(きつかったなー、いいトレイルだったけど)


子供(小学生)の部、大人(中学生~)の部があって、
大人の部は、こんなコースで

最初は、クロカンコースを1周して、スタートに戻ったと思ったら、
逆走です・・・・
そして、スタート地点に戻って、

こんどは、山を下って、



スタートとゴールは同じ場所なんで、



最後にまた山登って

ゴール

13.1㎞だったっけ?
13キロは確かだけど、小数点以下は???

まぁ、気にしない。
トレランレースに、距離の誤差はあるものなので、気にしない方向で。

今回のトレイル率は、なんと100%
ジャリ道は、スタート地点付近のごくわずかで、
あとは、ウッドチップ
贅沢なコースです

スタート前にチョコチョコしたコース
IMG_20130602_092704.jpg
IMG_20130602_092237.jpg




今回の装備は、
ショートレースって、超久しぶり????

ましてや、超長距離UTMFの後なだけに、戸惑ってます。

上半身:トレマンTシャツ
下半身:丸出しランパンとふくらはぎサポートのやつ
グローブ:サロモン センス ハイドロ S-LAB
シューズ:スポルティバのヘリオス + Baneインソール
ザック:ウェストポーチ

水・・というよりも、アクエリアスを、
ソフトフラスク237ミリリットル 2本
を、1本手持ち、もう一本はウェストポーチに。
(サロモン センス ハイドロならば、なせる技

な感じかな?
ちょこっと補給食もウェストポーチに入れてます。



開会式

IMG_20130602_085358.jpg

まず、最初にスタートの
子供(小学生低学年)の部
IMG_20130602_091304.jpg
白馬連峰に向かってスタート

子供(小学生高学年)の部
IMG_20130602_093512.jpg

IMG_20130602_093606.jpg
ちょっと、距離を伸ばして、軽く会場近辺を1周して、スタート地点に戻って、低学年のコースへ行くところ

あと、大人も、子供のペーサー?として、一緒に走ってもいいとのことでした。
(自己責任でね)

子供の部が全員ゴールした後で、大人の部スタートです。

スタート地点では、
いつも、後方に並ぶ私ですが、
うっかり、わーい

と、最前列に並んでしまい、

スタート

で、最初の砂利道の下りをトップで走ってしまい

早く、だれか、追い抜いてくれよ・・・・・


と思いつつ、

大会会場への登り返しで、地元白馬のスキークラブの○○生に抜かれていきました…


別に、中学生に速さで負けてもいいんです。
走ったことがある距離では負けてないと勝手に思い込んでるんで…


クロカンスキーコースをアップダウンしながら、走って、
残念ながら、走れてしまう程度の距離と勾配の坂を走って、


スタート&ゴール地点に接近したと思ったら、

さよーなら~

スタート&ゴール地点に背を向けて、来た道を戻ります。

走れるコースなんで、歩いてサボれません(汗)
2キロ間隔で、距離表示があったんですが、

最初の2キロで10分半のタイム・・・
オンロードでも、そんな速度で走りません・・・・

恐るべし・・・レース・・・・
普段の限界以上の速さで走れてしまいます・・・・・

またスタート・ゴール地点に戻ったら、エイド登場!

子供が
「水」「コーラ」アクエリアス」
と叫んで、
3人がそれぞれコップを持って並んでいます。

誰が何の飲み物を持っているかわからない


ここは、ひとつ、運試し

一番手前の子供のコップを受け取って飲んだら、

アクエリアス


自分の手に持っている、ソフトフラスクの中身とおんなじやん・・・・

気を取り直して、後半戦です。

ここから、駐車場の近くまで行って、「きこりの道」を下ります。

昨日の左足の捻挫があるんで、
しっかりテーピングしたけどダイジョブかな?

・・・ダイジョブでした。
中々たのしい下りだけど、ガッツンガッツン下ると、太ももにくるんで、
いつもと同じように下ります。

下り終わったら、平坦な道かなーと思っていたけど、
やっぱりアップダウンがあります。

前半のクロカンコースで、タンクトップのムキムキオッチャンと
前後してて、アップダウンは私のほうが速いが、
走りやすいコースだと、ムキムキオッチャンのほうが速い感じ。

さっきの下りで引き離したかなと思ったが、
ウッドチップの走りやすいところで、差を縮められ、
シングルトラックの下りで、先に行ってもらうことにした。
(最後の登りで、追い抜けるだろうとの計算です

10キロ地点で、時計を見て、今のタイムで1時間8分ぐらい
あと3キロぐらいで・・・1時間半は切りたいけど、登りだからどうだろう???
いまのところ、歩きなしで、走ってたんで、
最後の登りを走れれば…





・・・無理だな・・・・


極力がんばる方向で・・・・


エイドの手前で、バンクーバー五輪出場の招待選手(女性)をとらえ、

エイドでコーラをガー飲んで、
先に出発して、スタート・ゴール地点への最後の登りに入る。

目の前には、ムキムキオッチャンもいたので、
作戦通り、追い越す。

そして、差を広げるために、頑張って走りも交えた。
歩きも、休みではない、攻めの歩きで。

しかも、コーナーで見えないところで、頑張って走って、
差を広げるように、精神的な攻撃も加えてみたり。

だけど、左足太ももの内側の筋肉が、ピクピクして吊りそうになる。

だけど、もうすぐゴールだ。
ゴールまでもつか?



やっとこ、最初のクロカンコースに合流して、

最後の走る区間。
登り坂を上っていたら、後続の声が聞こえた。
さて、このまま逃げ切れるかどうか?
後ろを振り返ったら、精神的ダメージがありそうなんで、
振り返らずに、足もつることなく、ゴール

タイムは1時間半でした。

私のすぐ後にゴールしたのは、バンクーバー五輪出場の招待選手(女性)でした。

そのあとに続いてゴールしたのは、ムキムキオッチャンでした。
ゴール後、初めて、彼が外人だと知りました・・・・。

ガタイがよすぎるわけだ・・・・


あぁ、ゴール後の水がうまい。
ほほを触ったら、塩の粒がたくさんついてた。

塩気が欲しかったんで、舐めました。


塩 ウメ―


(俺の塩、うまいっす)

ゴール後に、大きなおにぎりと、
完走賞として、白馬の温泉無料入浴券割引券をもらいました。

トレマンTシャツ着てたんで、それで私に話しかけた方が、
トレマンさんのお店のお客さんの方でした。
(どうりで、同じスポルティバのヘリオスを履いているわけだ)

IMG_20130602_124639.jpg
閉会式

ちなみに、大人の部1位から3位男子と女子1位は
地元白馬のスキークラブの○○生でした

嬬恋村にしろ、木島平村にし、スキーやってる子供は速いなー

大人が不甲斐なくて、すいません…

じゃんけん大会もやって、13時ぐらいに終了です。

参加された方々お疲れさまでした。
大会運営の方々、ありがとうございました。

・・・
と、この大会、にもあって、年2回やってます。
毎回コース変わるんで、秋もどんな感じか、楽しみです。



帰りは
完走賞としてもらった、入浴券で、
IMG_20130602_144140.jpg
まだ、シーズンじゃないのかな?
貸切状態でした

そして、割引券で、
温泉ラーメン八方美人
IMG_20130602_142823.jpg
温泉煮卵チャーシューメン

汗かいた後なんで、おいしかった。




おまけにココも読んでくれればと思います。




・・・
と、
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。