酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志賀高原もーもートレイル 2013

志賀高原マウンテントレイルのボランティアをしてきました。

最初は、選手もボランティアもしないつもりだったんだけど、
第1回、朝スタート、ロング、事務局からのお願い(熱いハグ?)

ということもあり、ボランティア参加しました。

土曜開催なので、前日準備も大変…
と思い、午後から会社***********して、志賀までやってきました。

ホテル到着したら、GAKUさん、スワンさん、ルドルフ馬並みさん、スミさんが
受付時の封筒への封入作業してたんで、それのお手伝い・・・
・・・・いまさら思ったが、っ信州トレイルマウンテンさんも協賛だったんだから、
ビラ用意して、入れてもらってもよかったんじゃない?トレマンさん

そして、会場周辺のコース試走



土砂降りという洗礼を受ける。

我々が、選手の代わりに雨に打たれておきました。


部屋割りは・・・・
白鳥、馬、牛
色物、新潟トリオw

隣のスミさんを電話で呼び足しておいて、
我々3人は、押し入れの中に隠れる

アラフォーにもなって、こんな子供じみたことをする・・・・
・・・そんな人がたくさんいて、盛り上げる大会です、志賀高原マウンテントレイル

宿の飯は、豪華でした。
ナベにてんぷら、カルパッチョ・・・
とればよかった…

だけど、9時からミーティングがあるんで、お酒は自粛しました・・・・・


で、9時からミーティングなんだけど…
それがし、焼額山を掌握する班長なんだが…
部下たちが・・・・全員、
妙高にある、国際自然環境アウトドア専門学校(通称:INAC)の専門学校生

大人や、トレイルランをやっている人ならば、
ある程度わかってるからいいんだけど、

・・・

学生だからなぁ・・・・
班長として、ちゃんとやんなきゃな…
…ご馳走食べた分は、働かないと…

打ち合わせ時に、どうする?
というのは、
ロングの関門

菅平のときの悪夢がよみがえる…・
エイド着?orエイド出発?

エイド発ということになったが、
関門時間は、菅平よりもゆるいんで、だいじょぶでしょう

後は、私のメンバーの配置につく時間とか…
・・・・あ、登山マップ忘れた
ポジションに着くまでの時間計算が・・・・(汗)

まぁいい、明日は早いんで、寝るとしよう。

ルドルフ馬並みさんの鳴き声が…



大会当日の朝
昨日の御馳走外の中に残ってるにもかかわらず、
朝食バイキングで食いまくる・・・・・

INACの学生さんたちも、歓喜の声を上げながら、食べている。

最初のお仕事は、受付準備。
7時に受け付け開始なんで、それまでに準備せねばなりません…

・・・
どうすればいいかわからん・・・・・

オレ以外、受付をしたことない人ばっかしだからな・・・・

こうゆう時に、emigonさんがいてくれれば…

何とか、ちゃんぷ氏の助けもあって、受付は始まった。

・・・にしても、受付の列、なげぇなぁ・・・

ロングで700人ぐらいいるからな・・・・
これらが8時までに受付完了できるかどうか心配だったが・・・・

8時に部下3名を引き連れて、配置位置の説明をするため、会場を後にした
(スタート見送りたかったなぁ)
・・・ていうか、オレの車の前に駐車した車、邪魔

焼額山登山口で、3名に配置箇所の説明をした後、
私は第2エイドへ移動

第2エイドで、テントを立てて、
コースルートを逆走する方向で、部下2名を引き連れ焼額山に登る。

トップ選手が通過する時間も気になるが、
部下2名の専門学校生は、元気に登る。
・・・おじさん、若者についていくのやっとだよ


山頂についたら、ガスってる…
とりあえず、コースを逆走して、コースの確認・・・・

・・・・あ、トップ選手が来た

それにしても、ガスってるな。
分岐でミスコースする可能性がある個所に、変更して誘導開始。


来たぞ
来たぞ
選手が続々来たぞ~
トレマン隊も続々やってきました♪


ガスってたのもなくなってきた。
風もなくなってきた。


そして、とうとうきやがった


今回の最大の難敵


ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ
ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ ブヨ



虫除けスプレーを持ってこなかった。
だが、
耳に回りや頭をブンブンとんでても、
ウシの被り物があるから、大丈夫


・・・・かと思ったら、

やつら、牛の被り物の隙間からオレの頭に入ってきやがる。

ちょ、ちょっとそんなところに入らないでぇ~


しかも、サングラスを押しのけて、目にも入ってきやがる
首筋に、
ロングタイツと靴下の隙間、長そでの中にまで

いろんなところに入ってきて、
オレのチチ
・・・ではなくて、を吸いにきやがる


なので、うちわでパタパタしてブヨを追いはらう。
そのうち、ブヨをうちわでたたき落とすようになる。

ようやく、スィーパーのスーパーGAKUさん

そして、
最終ランナーと一緒にスィーパーのスーパーちゃんぷも到着。

最終ランナーの女性と一緒に第2エイドへと向かいます。
その女性に虫よけスプレーをかけてもらったら、
オレの肌に攻撃してきたブヨが、攻撃してこなくなった。

お~、さすが虫除け

だけど、隙あらば、狙わんばかりに、頭の近くをブンブン飛び回ってる。


最終ランナーの女性は、第2エイドの関門には間に合いませんでしたが、
菅平と違って、関門に余裕があったんで、
関門のトラブルはなかった模様・・・

最終走者を会場まで送迎して、
会場でトレマン隊のみんなと、ブヨにさされながら、談笑したり、
表彰式を見たり、撤収作業したり、
最終ランナーがゴールして、スィーパーもゴールして終了~


風呂に入った後は、
ボランティアご褒美のバーベキュー
キャンプファイヤー
花火

そして、本日の最大イベント

バーベキュー会場の一ノ瀬から高天原ホテルまで

スタッフみんなで発電機を運ぶ

ホントにアホやりながら、運んだなぁ。
30過ぎの男たちが、学生のノリで、
明日運べばいい発電機を
わっしょいわっしょいしながら、車道のど真ん中で
発電機を運び、

発電機を囲って、マイムマイムを踊り

アホやったなぁ・・・・

志賀高原マウンテントレイルは、こんなアホやってる人たちが作った大会です

(注 事務局担当除く)

さて、今度のボランティアは、
“ROCKIN’ BEAR” モントレイル黒姫トレイルランニングレース
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。