酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪 ウルトラトレイル 二日目

朝4時に、相部屋の人の110キロの部の準備で起きてしまう。

100キロの部のは、同じ時間帯で起床する予定なのだが、

本日のファストトレッキングは、
コースが変更になり、今宿泊している層雲峡からスタートなのだ。

なので、もうちょっと寝てられるのだが、
せっかくなので、朝から

お風呂の後は、ホテルのロビーに置いてある、朝食弁当を持って、
部屋で、同じ100キロの部の方と朝食

5時半にホテルを出発して、すぐ下のゴンドラ駅に集合。

NN山さんから、いろいろ諸注意を受ける

IMG_20130715_060509.jpg

「きょうは、ファストトレッキングです。」
「順位もつけません。」
「トレイルランニングではありません。」
「トレイルランニングではないので、走らないように」



やったー、走らなくていいんだ~


フィールズスタッフ まっちーからも、一昨日試走した時の様子が説明される。

マッチ―曰く「いつのまに フィールズのスタッフになったんだろう?」

まずは黒岳という山に登るんだが、
ゴンドラ、リフトを使ってもOK
だけど、自腹でな・・・・・

ゴンドラ乗りたいなーと思ったが、
今持ってきているお財布の中身と相談して・・・・・やめとこう・・・・

下から自力で登ることにします。

早速、ストック使用


ストック使えるのは、最初の黒岳登りと、旭岳の下りだけ。

せっかく持ってきたんだから、使います。

森の中の登山道を登って行き・・・・・・・


ペース早い

レースじゃないのに、レースと同じ速度・・・・

昨日の疲れはあまり残ってないけど、心拍にきます。


そういやぁ、後ろのほうの人の会話で、
名字の話で、daniさんの名前が出てきた。
ハセツネで速くて、長野県で・・・・

まさか、北海道までdaniさんの名声が届いてるとは思わなんだ・・・・
そういや、前日は、TJARの話も出てきたな・・・・さすがNHK

朝から水分をあまりとっていなくて、体の渇きを覚えていたところで、
ゴンドラ山頂駅に到着
IMG_20130715_071619.jpg

NN山さんは、ゴンドラで先回りしやがってた

ゴンドラ駅で、これから先はトイレが乏しいし、有料らしいので、
ここで出すもの出して、

ついでに水分補給で、ペットボトルのコーラを購入して、一気飲み
ゲフ~

IMG_20130715_071111.jpg
ゴンドラ駅からの風景

今日もお天気いいですw

ここで、北海道の方二人とご一緒に、進むことにします。
旅は道づれ 一人よりも大勢で

リフト乗り場で楽して登れるけど、
雪渓あるんで、
IMG_20130715_072639.jpg
北海道の一人の方は、昨年の大雪山のツアーに出て、
昨年と同じコースをたどった経験があるんだけど、

昨年は、雪渓がなかったと。

IMG_20130715_073845.jpg

ボコンとした

これから、あそこまで登るの~?
IMG_20130715_073910.jpg

IMG_20130715_075303.jpg
リフト駅降り場からの景色

IMG_20130715_080536.jpg
地元の人が、雪渓を雪かきして、道を作ってくれてました。

IMG_20130715_082918.jpg
今年は、花が咲く時期が1~2週間遅れているとのこと

なので、お花もたくさん咲いてました。

IMG_20130715_084916.jpg

IMG_20130715_084427.jpg
ペンギンみたいな岩

ひーこらして、やっとこさ
IMG_20130715_085302.jpg
黒岳 山頂 1984m

IMG_20130715_085205.jpg
これから行く方向

ここからストック禁止なので、ストックを収納して、徒歩で移動。

今日のシューズは、降ろしたてのカンタム

岩場とかで威力を発揮!
いいシューズです。

相部屋だった人も履いてて、いいシューズです。
…すぐ、すり減るけど…

岩室という山小屋
IMG_20130715_091532.jpg
ここにトイレあります

IMG_20130715_091550.jpg
ここを左に


いろいろ説明するの面倒なので、
写真貼りまくります。

IMG_20130715_092037.jpg

IMG_20130715_092413.jpg

IMG_20130715_092515.jpg

IMG_20130715_092525.jpg

IMG_20130715_092804.jpg

IMG_20130715_093359.jpg

IMG_20130715_093442.jpg

IMG_20130715_094905.jpg

IMG_20130715_094755.jpg

IMG_20130715_095149.jpg
IMG_20130715_095204.jpg

IMG_20130715_095214.jpg

IMG_20130715_100411.jpg

IMG_20130715_095858.jpg

IMG_20130715_100737.jpg

ヒーハー


IMG_20130715_101037.jpg

IMG_20130715_101442.jpg
北海岳 標高2149m

ここから白雲岳ピストンの予定なのだが、
みなさん、ゴール地点からでるバスが15時なので、

はやくゴールして、お風呂入りたい

ということで、私より先に行った人がみんな、白雲岳ピストンをパス



なので、白雲岳行はなくなってしまいました

しょうがないです。また次に来る機会があったらで

IMG_20130715_101511.jpg
コレは、お鉢平
立ち入り禁止の有毒温泉

後で聞いた話だと、お鉢の中に、クマがいたとか…



IMG_20130715_102934.jpg

そうそう、北海道のやまは、
山頂がなだらかなのが、ほとんどとのこと。
山頂に行っても、広くて、
「どこが山頂?」
な感じらしい。

で、昨日の天狗岳みたいに、
営利に岩場でとんがった山頂のやまは、珍しいとのこと。

本州とは逆ですな…・


IMG_20130715_105630.jpg
間宮岳 2185m

ここで、天気が悪くなってきたので、ウィンドブレーカーを着ます

これから向かう旭岳は、雲に覆われてきました。

IMG_20130715_110527.jpg

IMG_20130715_111334.jpg

IMG_20130715_111810.jpg

IMG_20130715_112259.jpg
ラスボス 旭岳
なんか、浅間山のような感じ…

IMG_20130715_113337.jpg
最後の雪渓登り

IMG_20130715_113349.jpg
振り返る

IMG_20130715_113355.jpg
こんな斜度

IMG_20130715_114053.jpg
雪渓を過ぎても、砂地?で滑りやすい感じ。

旭岳山頂
2290.9m

IMG_20130715_115423.jpg
着いてから知ったのだが、旭岳は北海道で一番高い山だとか…

雲の中でガスってて、景色が見えず・・・・・






と思ったら、雲が晴れてきた
IMG_20130715_120424.jpg

下山します

IMG_20130715_120527.jpg
金庫岩

ニセ金庫岩もあるらしい・・・



IMG_20130715_120709.jpg

IMG_20130715_123956.jpg
そうそう、ロープウェイがあるので、登ってくる人がたくさん。
おばあちゃん、傘を杖にしながら、登って行きました。

IMG_20130715_125939.jpg

IMG_20130715_130125.jpg

左足首をクキッとしてしまうも、大雪山ロープウェイ姿見駅に到着

ここから、登山道か?ロープウェイか?
で、下山方法が変わるけど、

昨年のツアーに出た人の話だと、登山道は、
ぐちょぐちょ、
特に見るものはない。
練習な感じ。


とのことなので、楽しい気分を壊さないためにも、
皆さんと一緒に
ロープウェイで下山。
旭岳駅に着いたら、舗装路を1キロほど下って、
グランド大雪で13時半ごろにゴール


お風呂行って、荷物の整理したり、
補給食食べて荷物減らしたり、
寝たり

旭川市内行のバスが来るまで待つ。
思ったより早く着いたんで、1本前のバスげ帰れるか、
ホテルのフロントで聞いたけど、ちょうどバスが出たあとなんでアウト。

17時までヒマ~

仕事もひと段落した、スィーパーマッチ―や、ゆうじんさん、NNやまさんと話をして

大雪山ウルトラトレイル 100キロの部 終了~
完走なり

だけど、今日は28キロじゃなくて、20キロぐらい????
100キロ到達せず

だけど、


素晴らしい景色を楽しめました。


会場や宿の移動が面倒だな~


と、来る前は思ってましたが、

実際来てみて、

北海道広すぎだから、しょうがない



ともあれ、地元の人も、力を入れた大会でした。
参観された皆々様、
スタッフの方々
え?スタッフなの?という方も
ありがとうございました。

北海道、来てよかった^^
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。