酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐駒ケ岳 修練してきやした

土曜日、velenyoさんの面々と
シマノバイカーズフェスティバル4時間エンデューロ
久々のシマノバイカーズだったけど、例年通り、夕立が降りやがった。

このところ、毎週、土日は予定入ってて(遊びまくってたけど…)

久々に、日曜日は、丸一日 フリー

なので、季節がら、アルプスに登ろう!

じゃあ、どこ?

シマノバイカーズは、富士見町なので、
南アルプス

鳳凰三山は行ったことあるので、
まだ行ったことない、甲斐駒ケ岳にした

道の駅 はくしゅう
で車内泊をする。
後部座席のMTBが邪魔だ…

そいえば、このところ、土日外泊が連続5週間目 突入である。
来週も車中泊予定・・・

4時起きで、登山道入り口の白州観光キャンプ場手前の市営駐車場に移動
IMG_20130728_050207.jpg
80台ぐらい止められるのかな?

5時に駐車場を出発
スタート時の標高770メートル


IMG_20130728_050245.jpg

これから、山頂まで標高差2200メートル
えげつない標高差をこれから登るわけですよ…

ほんのちょっと、林道すすんで、キャンプ場を、すーーーーと通り過ぎたら、
IMG_20130728_050720.jpg

竹宇駒ケ岳神社



IMG_20130728_050748.jpg

一応、安全祈願しました。
IMG_20130728_050834.jpg
無事、戻って来れたら、お賽銭入れてあげるからな~


神社の裏手から、登山道が始まります。

IMG_20130728_051025.jpg
まずは、

IMG_20130728_051036.jpg
つり橋を渡ります
定員5名wwwww

IMG_20130728_051109.jpg

紅葉の季節に来てもよさそう

IMG_20130728_051302.jpg
橋を渡ると分岐。登山道を登ります。

IMG_20130728_051922.jpg
しっかりした道
トレランにもってこいのトレイルです。

IMG_20130728_052152.jpg
道中、唯一の山小屋の情報

IMG_20130728_062621.jpg
もうひとつの登山ルートとの合流ポイント
横手・白須分岐

山頂までまだ7時間も(汗)

道中、いろんなものがあります
IMG_20130728_064644.jpg
IMG_20130728_072833.jpg

IMG_20130728_073149.jpg
刃渡り

IMG_20130728_073248.jpg

IMG_20130728_073309.jpg
刃渡りからの景色。

この登山道、尾根沿いに登るコースなので、展望も北アルプスに比べていいし、
人も少ないし、
走りやすいじ、
水はけがいい?ので、シューズも濡れないし、泥んこにもならない

IMG_20130728_074610.jpg
刀利天狗

IMG_20130728_074128.jpg
はしご
これからもたくさん出てきます

IMG_20130728_074718.jpg
りっぱな毒きのこ

IMG_20130728_080643.jpg
隠れきのこ


IMG_20130728_080218.jpg

そうそう、この橋の手前で、
IMG_20130728_082716.jpg
後ろから来た速そうなトレランの人に先に行ってもらった。

後姿を見ると・・・

もしかしたら・・・・・・


後日、ブログを確認したら、推測通り

この方でした



IMG_20130728_082948.jpg

途中、剣が落ちてたので、装備してみた。


IMG_20130728_083049.jpg
垂直のハシゴ登り
オレは無事下れるのか?




やっとこ、山小屋到着

登り始めて、山小屋に到着

IMG_20130728_084123.jpg

お水は、有料100円
IMG_20130728_084643.jpg

おトイレは200円
IMG_20130728_084834.jpg
お金を入れるところがな方ったんで、水飲み場のお金入れるところに入れました。

テント場
IMG_20130728_085439.jpg

IMG_20130728_085120.jpg
日も上がってきた


IMG_20130728_090623.jpg
まさか、こんなところにも
猿田彦命


IMG_20130728_091651.jpg
木もなくなり、岩が増えてきた

IMG_20130728_092011.jpg
倒壊した鳥居
さぞかし、昔は立派な鳥居だったんだろう。
よこもまぁ、こんなもの山の上に作ったもんだ。

IMG_20130728_092631.jpg
クサリ場

足の置き場もそうだが、クサリの下の金属板も、すごいことも書かれていた。

IMG_20130728_093936.jpg
・・・・・・・・・・・



山頂ではありません





IMG_20130728_095657.jpg
コッチが山頂

IMG_20130728_095711.jpg
・・・の手前の祠

めちゃめちゃ立派過ぎる




それに対して、

IMG_20130728_095746.jpg
ボロボロの小屋・・というか、屋根がなくなっている
お偉いさんの像


IMG_20130728_100408.jpg
甲斐駒ケ岳 山頂 標高2967メートル

5時間も登りっぱなしですわwwww
途中、下りもあったけど、
岩場あり、クサリ場あり、楽しく登れましたw

IMG_20130728_100059.jpg
これが、駒ケ岳神社の奥社

山頂からのルートで、
IMG_20130728_100648.jpg
・・・やめときます

この看板、たぶん信越五岳トレランレースの完走証と同じように、
レーザーで文字を掘ったな

彫がふかいし、きれいだし。



山頂からの景色は、雲が多くて、

伊那方面はよく見えたが、西側の鳳凰三山、富士山、
北の駒ケ岳は雲で見えませんでした。



摩利支天
というのがあって、ピストンで行ってみる
IMG_20130728_101605.jpg

花崗岩の白い砂を下って行って、

IMG_20130728_104144.jpg
摩利支天もやっぱり、像とか剣がありました。

IMG_20130728_104057.jpg
摩利支天側からの甲斐駒ケ岳の景色。

白さと岩がきれいです


さて、下りは・・・・


岩場を気をつけて行って、

後半は、快適に走れるトレイル♪

3時間ぐらいで下山完了

約9時間の行程、いいトレーニングになりました。

帰りは、尾白の湯
の温泉で汗を流しました。

ここって、公園の施設内にあって、
公園の入園料200円払って、公園内に入って、温泉施設で500円払う仕組み

この辺って、入浴料が700円ぐらいでと割高なんだよねTT
ココも結局は、同程度の値段。

でも、施設もお湯もよかったです。

さて、今度は

甲斐駒ケ岳、鳳凰三山縦走


・・・は、ムリだなー、1日じゃ。
1泊スケジュールで考えないといかんか。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。