酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信越四岳?トレイルランレース完走記 壱

9/14~16の3連休、信越五岳トレイルランニングレースに行ってきました。

新潟・長野県境にある5つの独立峰
斑尾山、妙高山、黒姫山、戸隠山、飯縄山
を総称して信越五岳(別称:北信五岳)といいます。

斑尾から出発して、黒姫、妙高、戸隠、飯綱を巡る、人気のトレイルランレースです。

結果は、信越四岳 完走です。
信越五岳ではなく、四岳なのです。

なんで?


となりますが、じっくり書いていこうと思います。



今回、スタートの斑尾会場では、大会の無料送迎バスに乗っていきました。
前回はマイカーだったけど、帰り運転するのも疲れるし、無料ならいいんじゃね?
と思い、バス送迎に申し込みました。

11時に長野駅南口に行くと、大きな荷物を持った人が行列を作っていました。
人が多いので、バスも補助席を使っての満載にして乗っけてます。

私は不幸にも、下のトランクに荷物を入れられず、
補助席にて大きな荷物をひざに乗せて座ることに。

しかも、暑い・・・・><

冷房はあったのですが、結局バスの窓を開けてました。
長野駅から、18号で北上します。

途中、左側に山が見えると、
バスの乗客の目線は、みんな山のほうに向かいました。

あれは、三登山、髻山っちゅうて、長野市民の憩いの里山やねん

と説明しようにも、そんな雰囲気でもなく、
ましてや、長野市民でもないしwwww

ずーと下道で斑尾高原に到着。

受付をして、出展ブースを見て、ちょこっとお買いもの
IMG_20130914_130532.jpg
飽きもせず、毎年、写真を撮ってしまう

同じ時間帯のバスだった、S口さんと一緒に
斑尾高原ホテル脇のお店で、軽くお食事。
(ちなみに、先週八ヶ岳100マイル完走して、今回も110キロ完走したツワモノですw)
IMG_20130914_133333.jpg

IMG_20130914_134825.jpg
ブルーベリーソフトクリーム(大)

ビール飲めないので、その代りです。

今回の宿は、しなのペンションさんでした。

チェックインしたら、明日の補給食用におやつを頂きました^^
IMG_20130914_143929.jpg
ほんのちょっとですが、うれしいです。

しかも、朝には、野菜スープまでご用意されて頂き、うれしかったです。
(前回は、特に何もなかったんで、なおさら)

部屋は、4人1部屋で、2段ベットが二つ
プライベート空間ができやすいよう、各ベットにライトとコンセント、カーテンまでありました。
なんか、大会の選手の相部屋を意識したつくりになってて、
宿の人も考えてるんだなーと

会場に戻り、コースガイダンス、競技説明会を聞いて、
前夜祭パーティー前に、知り合い探し。
だけど、トレマン隊の面々が見つからない

前夜祭パーティーでは、戸隠観光協会から来賓扱い(兼地元枠選手)のコバさんと
来賓用テーブルにいました。

どのテーブルも人が多くて、
「お、このテーブル空いてる」

と、人が寄ってくるのですが、
来賓用テーブルのため、追い払われますwww


参加人数も徐々に増え、
選手・ペーサー・家族・ボランティア等々で
もう、会場のキャパは限界に近いような…

空いてきた会場をさまよって、ようやくアラケンさんとka-minさんに会えました。
7時過ぎに宿に戻って、
明日の準備。

同室の人と、明日の天気はどうなんだろう?
とか
前夜祭パーティーの食べ物はすごかった
(O○Jと比にならないとかw)


明日は3時起きなので、9時過ぎに私は就寝しました。

つづく
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。