酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UTMF2014のボランティア

UTMFボランティアに行ってきました。

昨年、完走出来たお礼と、
大会中スタッフとして区別するために、着用する
赤いゴアのウェアが、貰える
から

ついでに、応援もできるので、行ってきました。


【UTMFボランティア】
《現地集合について》

(公共交通機関をお使いの方)
集合時間:4月25日 21:00
集合場所:御殿場駅(富士山口ロータリー)


・当日、ボランティア本部が設置され、一般ボランティア皆様の拠点となります
・当日施設内に入りましたら、ボランティア本部にて必ずボランティアチェックインを行ってください。
・業務前、業務終了後、国立中央青少年交流の家でご休憩頂く事が可能です
・宿泊につきましては、現地にて寝袋を配布致します。
・各所業務配置までは、実行委員スタッフによる車送迎を行います


《ご持参品》
・アメニティ関係全般(歯ブラシ、タオル、他)
・防寒具
・雨具
・水筒
・携帯電話(当日連絡用に必要となります)


《業務》
業務に関しましては、エイドステーション補助業務がメインとなり、その他誘導補助業務等が
発生する場合もございます
。配置に付く際、現地担当スタッフの指示に従って下さい。

ボランティアセンターにて業務マニュアルをもとに諸事項のオリエンを受けて頂きます。
役割分担に関しましては当日、本国立中央青少年交流の家(ボランティアセンター)到着後に説明会を行います。

《業務開始と終了》
当日チーム分けを行い、チームでの行動となります。

※ボランティアセンターにて説明等を受け、次のシフトまでご休憩頂きます。
※開催期間中のお食事は、当日ミールチケットを配布致します。チケットはボランティアセンターのみでご利用頂けます。
 (各エイドではご利用頂けません。)


とのことで、


御殿場の夜に集合、エイドスタッフ

A5 太郎坊 or A6 水ヶ塚公園のエイドで
朝までお仕事


推測
(文面とか、コース変更のドタバタで、詳細を聞いても、未定と帰ってきそうな感じ・・・)


まぁ、徹夜で寒い中、朝まで働ける準備をしました。

さて、御殿場21時集合・・・
どうやって、行こうか。
河口湖~御殿場には、鉄道はないけど、バスはありました。
1時間に1,2本で、運賃1510円、移動時間は1時間10分ほど

コレを使えば、UTMFのスタートを見送ってから、御殿場に楽勝で行けるな。
(途中応援は無理だけど)



当日、UTMFのスタート前に行きたいので、
7時42分の小諸行きの電車に乗る・・・・・
・・・・
朝、まったりしてたら、家を出る前にバタバタとなり、
気が付いたら、朝飯食べるの忘れた><

小諸から乗り換え時間10分で小海線にのり、
ジュースだけ買うことができた

小淵沢から甲府の乗り換えで、ようやくメシにありつけました
KIMG0041 (240x320)KIMG0042 (320x240)

駅弁です。
パッケージのイラスト実際の盛り付けの対比をお楽しみ下さい。

甲府駅についたら、今度は河口湖行きのバスに10分で乗り換え
(コレで最安値の交通手段です)

河口湖大橋の手前でバスを降りて、徒歩で会場に移動。

河口湖大橋をわたっていくんですが、コーステープがついていて、
あ、一個とれてるのがあったんで、付け直したり

10264981_1493794200839439_7045677869083548640_n.jpg
昨年、ココを通ってマッチーを追い抜いて、DVDのカメラで隠し撮りされて
ゴールしたんだよなー

でも、肝心の富士山は雲に隠れて見えませぬ

会場に到着
KIMG0043 (320x240)

早速GAKUさん発見
そして、アラケンさん、ブブタンさん、daniさんと会うことができました。

ブブタンさん、GAKUさん、daniさん
3人揃って、シューズはHOKA
ブブタンさん、daniさんはシューズの紐を変えていました(なるほど)

まさか、このHOKAトリオが・・・・・・・・
あんなことになるなんて


そいえば、HOKAの契約選手となった昨年1位のHさんも・・・・・・


スタートゲートでトレマンファミリーにも会え、
ヒロト君に、初ウッシーを見せたけど、
微妙な表情をされた・・・・・

スタート30分前に会場を離れ、
ちょろっと、ブースも見て回って、
UTMF限定商品を購入
KIMG0064 (320x240)
バンダナ


サンバイザーも良かったかな
(出場者の参加賞のゴミ入れ、欲しかったなー)

そして、スタート後の撮影場所へ移動。

コースを進んで、イイ撮影場所探して
10155126_1493857467499779_789104755780975263_n.jpg
この河口湖畔とサクラがあるポイントで、動画を撮影することにした。
(SALOMONの選手を取るカメラマンも、このナイスポイントで撮影しました)

そして、15:00スタート

こちらも、ウッシ~で応援&撮影です。

女性の声で呼ばれたから、N田さん?
Sノ口さんも会えたし、
GAKUさん、ブブタンさん、アラケンさんを見送った後に、
トレマンさん登場

うわっ、こんなに後ろにいる。
こんなに後ろにいてびっくりしました(ゆっくり入る作戦ですね)

で、全選手、撮影終了後、河口湖駅に歩いて向かいます

・・・・・・

あれ、さっきまで撮影してたデジカメがない



戻ってみても、落ちてなかった。
(誰かに拾われたか・・・・・)
買ってまだ3ヶ月のだぞ・・・・・orz

落としたばっかりなので、まだ届け出はないだろうし、
ひとまず諦めます


河口湖駅から、バスに乗って、御殿場駅へ17時30分に到着
アウトレットモールに行くにも、微妙な時間なので、
駅前で、立ち読み、夕飯、SUBWAYで時間をつぶす。
(なんか、同じボラっぽい人も入ってきた)

で、21時に駅前に行って、チェックを受けて送迎バスに乗って、
ボランティアセンターに移動。

ボランティアセンターでボラの説明と、ボランティアセンターでの過ごし方の説明を受けます。

で、お仕事は
STYスタートエリアのお仕事

6時集合、7時現地着のお仕事、16時にお仕事終わり
の予定。

うーむ、UTMFの選手との接触はないかぁ・・・・
詳細な仕事は現地で説明を受けるとのことで、
本日は、ボランティアセンターで1泊となりました。

食事は、昨年ボラをした人から聞いたのですが、
食券がもらえて、その食券で食事をするとのこと

その食券が、おもしろい

とのことで、楽しみにしてたんですが、

コレです

UTMF2014_食券 (480x231)
立花さんマネー

500.00(500円相当)
UTMF2014252627
五百花
富士山銀行食券
走歌医学歌長髪歌
奉仕活動本部


2枚もらいましたが、1枚だけ朝飯に使って、もう1枚は使わずに記念に持ち帰りました。

一緒にボラする人の中に、FB繋がりでO川さんに会えたし、
(ビール買ってきて下さり、すいません
1月の千曲坂城ウィンタートレイルで、M野さん、やっさん、私と一緒に走った方がいました^^

シャワー浴びに行ったら、石鹸はありませんでした・・・
(可能性は考えていたが、ナノスキンタオルも持ってきてたので、まぁなんとか・・・)

寝袋で就寝・・・・足音とかで熟睡はできませんでしたが


5時起床、歯磨きしてたら、朝日が綺麗だったんで
KIMG0045 (320x240)

朝飯に、ケータリングカーで食券を使って食べるんだが
うどん、そば、焼きそばメシ、サラダ
の選択肢から、一つだけ

・・・・ガッツリ食いたいけど、量が少ないよな・・・・
ご飯食べたいから、焼きそばメシにした。

そして、送迎バスに揺られ、こどもの国に降ろされる。
・・だけど、駐車場に降ろされたけど、どこ行けばイイ??

どうも、降ろされたのは、UTMF応援者駐車場で、
UTMFのエイドがそばにある。
でも、STYのスタート地点はそこではなく、離れたところになるので、
STYのコーステープをたどって、STYスタート会場に到着

KIMG0047 (320x240)
ここで、念願の赤いスタッフジャンパー受け取って、
KIMG0048 (320x240)
気合十分!


今回は、ゴアのジャケットではなくて、
ウルトラライトのペラペラ薄いウィンドブレーカーでした。
KIMG0094 (240x320)
これはこれで、イイですね。実用的で^^

お仕事の説明を受ける。
女性陣は選手受付。男性陣は、荷物預かり。
スタート後のコース誘導の話もあったけど、結局やらない

仕事開始前に、STYの最初のコースをO川さんと試走してきました。
KIMG0050 (320x240)
クロカンコースを3キロをぐるっと1周
走るのには良いコースでした。^^

で、荷物預かりのお仕事
暇だ~

ピークが来るまでヒマだ~
あ、やっちゃん発見
他にも色々と他のボラの人や選手の人とお話したり。

実際の仕事も、みなさん、わかってるから、てきぱきとお仕事
ただ、選手に質問されると、わからないこともあり・・・・
ここは、上の人がしっかり説明してくれないと、こっちもわからないよ

荷物預かりも終わり、本部にいたら、
いろんなトラブル人が来るけど、

昨日ブースで買ったばかりのザックの紐が切れた

には、驚きました。
紐も煮付けているところがとれてました。
とりあえず、安全ピンで止めましたが、途中で取れないことを祈ります。

そいえば、おそらく荷物が多いからといって、チャックが閉まらないから
安全ピンで閉めてた人いたなぁ・・・


で、スタート
STYスタートトップ (480x165)
STYトップ
KIMG0057 (320x240)
やっちゃん行ってらっしゃい

KIMG0060 (320x240)
スイーパーも行ってらっしゃい

グルッとまわってきた、トップ集団を再度お見送り
KIMG0061 (320x240)


全選手を見送って、終了~
もうお仕事はないとのこと
(16時まで・・・とありながら、実際は1時前に終了)
たいして、仕事をやりきった感がないな~、不完全燃焼

で、昼飯なんだが、
「現場で軽食がある」


ときいてたけど、

昼飯 ないっ!!!!


どうやら、飲食ブースでボラ用に余分に用意していたのを、売っちゃったらしい(-"-)


ボランティアセンターに戻れば、メシを用意してあるとのことだが、

で、ボランティアセンター戻りの送迎バスも絡んで、
プンプンです(特に女性陣が・・・)

小1時間ほど待って、送迎バス到着。

御殿場駅直行組(飯は食えない)と、ボランティアセンター行きに別れました。

私はというと、
・なくしたデジカメが、大会本部と警察に届いてないかどうか、確認したいので、河口湖に戻る
・もう1泊してボラだと思ってたが、想定外にはやく終わりすぎてたので、家に帰る
・そして、時間ができたので、JSTの練習会のコースの下見を明日したい

ということにしたので、飯も食えずに御殿場行きにしました。
(応援できずにごめんね~)

御殿場駅について、微妙な待ち時間で、何も食えずにバスに乗って、河口湖駅へ。
そして、河口湖駅から大会会場へも、微妙な待ち時間で、
何も食わずにバスに乗って、大会会場へ。

大会本部に聞いてみたけど、オレのデジカメの届け出はなく、
これから届けられる可能性もあり、落とし物はまとめて警察に持っていくとのこと

ちょうど、大会ゴールでは、望月さんがゴールしてました
KIMG0063 (240x320)
そのあと、松永さんが家族の出迎えでゴールして、
ゴールゲートで、ご褒美のエビスビールを飲むパフォーマンスをしてました。

さて、もう一度、デジカメ落とした場所に行ったけど、何もなく、
交番に行って、問い合わせても、届けでもなく・・・・
見つかったら連絡するとのことで、終了~
(´Д`)ハァ…



さて、帰りますか。
ようやく、コンビニで、ビールとサンドイッチを食べました。

バスで甲府駅に行って、来たルートと同じでその日のうちに帰れました



みなさん、お疲れ様でした~




UTMFのボランティア、やってみたけど、
・コースが広いので、ボラを統括する本部も、送迎も大変
・支給されるメシの量が少ない・・・
・業務内容とかの連絡・説明・段取りとか不十分(防寒装備がいらなかったし)
といったかんじかな(配置されたエリアにもよるんだろうけど)。

仕事がやりやすいボランティアは、
やっぱり、KTF、アルパイン鹿沢だなぁ~
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。