酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外秩父トレイルラン43に出てきました

今度の日曜は、小江戸大江戸トレニックワールドさん主催の外秩父トレイルラン43に出てきました

その前日に・・・・

KIMG0132 (360x480)
KIMG0144 (480x360)
KIMG0151 (360x480)
午前中、浅間山に登ってきたんだが、
外界は晴れなんだけど、浅間山は雲にすっぽり、覆われてて・・・
登ってみたら、こんな世界でした。
(普通の登山者は冬装備で、私はギリギリ寒さに耐えられる装備でした)



午後に電車にのり、熊谷で1泊しました。

スタート地点が埼玉県の寄居駅、
ゴールが、越生ってとこなんですが、

車で行くと、駐車やらなんやらでめんどくさそうだし、
電車が通っているエリアなので、電車で行くことにしました。

6時半に熊谷駅から秩父鉄道に乗って、30分ほどで寄居駅へ
(秩父線は初めて乗った、普通の電車だった。)

駅から降りて、すぐそばの寄居駅町役場が受付&スタート会場
受付でゼッケンとか受け取りました。
「マイカップ、用意してる?」
と聞かれたけど、持ってきてます^^
(要項にも書いてありました)

隣で、マイカップを販売してました。
ほんとに、エイドには、紙コップありませんでした。いいことだ。

KIMG0158 (360x480)
受付でもらったものとか。
ゼッケンは、ネームと市町村入り。

リストバンド型のICチップなんですが、普通につけると、ぶらぶらするんで、
アームウォーマーでクルッと巻いて、ぶらぶらしないようにしました。

参加賞は、小さくたためるボストンバック?
シューズがなんとか入る大きさかな

今回は、500mlのボトル2本に
オレンジジュースをフラスコ2本に計500ml
トータルで1.5リットルの水分を持っていきます

補給食は、グミ、クリフバー2個、ジェル2袋とか持っていったが、
食べたのは、グミとジェル1個ぐらいだった。

スタート前、ストレッチも・・・ほんのちょっと・・・・

朝起きた時は、太ももに昨日の浅間山登った疲れもあったんだが、
サポートタイツはいたら、気にならなくなった。
さすがコンプレスポーツ?

KIMG0159 (480x360)

で、8時スタート
最初は、3~4キロは住宅街とかの一般道路を走るんですが、
この大会のために、交通封鎖とかしてないんで、
国道の歩道とかも通る

そんな道を500人がスタート後、一斉に走るので、
密集して走ることになり、
走りづらいだろうな~

特に目標タイムもないし、久々のレースで体の調子を見たいので、
マイペースで進むことにします。

というわけで、スタートゲートくぐったら、
最後尾のポジション
私の後ろには、スィーパーさんがいます。

とりあえず、スタート後歩いてみたら、
みんな走って行ってしまうので、このままだとはぐれてしまうので、
走ることにします。
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

最初のロードは、線路沿いを1駅の区間走ります

住宅街やら国号の歩道を通って、
一応、矢印の看板が付いているので、地図を見なくても進めます。
KIMG0163 (480x360)

お寺のトイレを過ぎて、左の矢印の看板がわかりづらく、直進してしまった選手がいた模様・・・

のんびり走って、
KIMG0166 (480x360)
波久礼駅

ここでトイレに寄って、またしても、最終走者。
この駅前の道路横断するために、信号待ちです。

橋をわたって、道路も登りになって、
KIMG0173 (480x360)
これから山に入っていく感じになって、
5キロ地点辺りで、ようやく
トレイル突入
(登りだけど)

トレイルに入ってからは、本領発揮!
走って登ります。
(多分ココで、渋滞発生していたんだろうなー)
ロードに出ても、急な坂を登って、

最初のエイド 小林みかん園
KIMG0174 (480x360)
なんとまぁ、最後尾付近にもかかわらず、
エイドにコーラがありました^^

エイドの人が、私のゼッケンに書かれた市町村を見て、
「先週、行きましたよ~」
「あ、川の道ですよね。仲間が出てました~」

正確には、先週ではなく、2週間前なのだが・・・(爆)


エイドを出発して、登っていきます。

もう、コースの半分ぐらいの20キロ近くまで来たかな~
と思ったところで、2番めのエイド 釜山神社
KIMG0176 (480x360)
透明グラスだと、飲み物が美味しそうに見える^^
ここで、いなりずし1個いただきました。

このエイドでもまだ、10キロ過ぎたぐらい><
まだまだ先は長いです。

KIMG0178 (480x360)

アップ・ダウンしながら登っていきます。
KIMG0179 (480x360)
関東平野一望できるとこもあったり。

そのうち、歌が聞こえてきた

♪ラーンラ ラーンララ ホホーヨ ラホホヨ ラホホー
ラーンラ ラーンララ ホホーヨ ラホホヨ ラー


んん?

<ちぶえはなぜ とお<まできこえるの

あの<もはなぜ わたしをまってるの



だぁぁぁぁー、
アルプスの少女 ハ◯ジのテーマソングだ~


どうも、この先に牧場があって、エイドもその牧場にあるらしい。

ただ、きつい登りにこのソングをヒアしていると・・・・・

だああーーー、ハ◯ジ、うるせー


そんなこんなで
ウッシ~

KIMG0183 (480x360)

ロードをしばらく進むと、
KIMG0184 (480x360)
モーモーハウス

だけど、エイドはココではなく、
もうちょっと先に進んで、道路の反対側に3番目のエイド
メーメーハウス

KIMG0186 (480x360)

ちなみに、道路の標識には、
KIMG0185 (480x360)
wwwwww

まだ、ここでも、まだ半分に到達してないんですよTT

次は、標高766mの大霧山を超えて、次のエイドを目指して
ひーこら、ひーこら
(まだ、コースの最高地点じゃないのよ)

第4エイド 定峰峠
KIMG0191 (480x360)
ここで、ようやく半分。関門時間の13時には、余裕で到着。
売店とか、自転車とか車も多いですね。

次の白石峠の下りが急とあったけど、
たしかに、木の階段が急だわ。(トレイルが荒れているのもあるかもしれないけど)

コース最高地点の896mも通って、
第5エイドの大野峠

ここで、ボトルの水を補給。
熱いので、塩タブレットも多めに補給した。

いつもよりも、多めに水分、塩分補給していたが、
そのおかげか、足がつることはなかった。

ここから、道路沿いのトレイルを進むのだが、
トレイルに入る→登る→下る→ロードに出る→トレイルに入る

繰り返しである。

地図をよーく見ると、トレイルに入るよりも、
ロードのまま進んだほうが、

なのである。

(レース中はそこまで、頭回ってなかったんだがwwww)


そんなこんなで、下り基調になって、
第6エイド 野末張
KIMG0201 (480x360)
ジュースも豊富で、
「飲むの何にしますか?」
と聞かれたら、
「ミックス」
と答えてしまい、
ブドウリンゴ
ミックスジュースをいただきました。
あと、フルーツポンチもあったので、ちゃんと頂きました^^
KIMG0202 (360x480)

あと、のこり10キロぐらい 下り基調
だけど、最後に一山越えるのがある。

下って下って、集落に出たら、
またちょこっとトレイルに入って、
また集落に出て、最終エイド 大満農業集落センター
KIMG0203 (360x480)
そうめん 頂きました~><

残りは、3.7キロ?
だけど、標高差で200mぐらいの一山越えがあるんだよね。

そこはもうひと踏ん張り・・・・の登り!!
ココはペースを上げずに、最後の下り用に、温存して、
下りー下りー

あー、走るの嫌になってきたけど、人ふんばり。
なんか、放送の声が聞こえて、建物も見えたところで、ゴール。
43キロ、累計標高差2500m、
KIMG0205 (360x480)
7時間ちょっとでゴール。

7時間切りは・・・・・もうちょっと、最初から頑張らないと無理かな(汗)

菅平の43キロと累積標高差は同じぐらいだけど、
高地、エイドの数を考えると、菅平のほうが、ほんのちょこっと厳しいかも?

ゴール後の食べ物に、山菜の天ぷらがありました。

コレを見て・・・・

あー、天丼食いてーーーーーー




だけど、ご飯はありません。

あ、前のエイドのそうめんを食べずに、ゴールまで持ってくればよかった(爆)

オフロに入って、送迎バスで、JR8高線越生駅まで来ました。
だけど、高崎行きは、1時間待ち。駅前には、特に食べるものもなく・・・

10分後に、ちょっと先の小川町行きの電車があるので、それに乗って、小川町へ。
そこの駅前で、居酒屋があって、すでに営業してたんで、
KIMG0207 (480x360)
メンチカツをつまみに一杯
(ラーメン食べたかったが、なかった)

そのかわり、駅前に
KIMG0208 (480x360)
KIMG0209 (480x360)
おからドーナッツのお店があったんで、
プレーンと紅茶とチョコチップの3個を購入~

高崎行きの電車も来たんで、電車に乗って、爆睡zzz
新幹線に乗り換えても、ぐーたら、
やっとこさ、家につきました。
(疲れたな。車じゃなくてよかった)

それにしても、タフなコースでした。
トレイル率6割とあったけど、林道が殆どなく、登山道がほとんど。
ロードの長さも意外と気になりませんでした。
(ロードもアップダウンあるけどね)
値段の割にエイドの充実さは良かったです。^^

大会運営者、ボランティアの皆様有難うございました。









スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。