酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/5 上州武尊山 その弐

避難小屋から出て、戸を閉めようとした
…が、
し、閉まらない
アセアセ

ちょっと戸を上に持ち上げたりして、何とか閉まった。ふぅ
開けっ放しで逃げたら、信州トレマンのお店出入り禁止になるところだった
中の岳
視界がひらけて、稜線の縦走になります。
目の前の山が中の岳、笹の道のあとは、
鎖による岩登りがあります。意外と足の置き場所に注意が必要です。
振り返ると、絶景です。
中の岳の山頂を回りこむように進むと、前ホタカとの分岐にぶつかります。
ホタカ山頂へ、そこから、湧き水あったり(水出てないけど)
池があったりガレ場があったり、
いにしえのなんとか
なんか、えろそうえらそうな像と伝説の剣の成れの果てがあったり(ちゃんと予習しなさい
そこからすぐ山頂でした。
ホタカ山頂
予定より30分ほど到着。山頂は10数人の登山者がいました。
ホタカ山頂 おんたけ
※御嶽山山頂ではありません。 山岳修行の場=御嶽山の繋がりなのかな???

100名山のひとつだけあって、景色はGOODです。
ホタカ山頂1
↑どれかが浅間山?らしい

ちょんと尖がっているのが剣ヶ峰
ホタカ山頂2
ピッタシのネーミングです。

ホタカ山頂3
来た道の方角。池のふちを通ります。

きょうはホタカ山で折り返しなので、行けないけど、
ホタカ山麓の縦走は面白そう。
上州武尊山スカイビュートレイル(山田昇杯)の50kmのルートなので、
来年出場検討かな。(でも、レースコースはホタカ山の山頂は通らないのかな?)

帰りはちょこっと走ったりして、来た道を戻る。
終始、コースの変化に富んでいて、いいコースだ

スキー場に着いたら、ヒルクライムレースが始まっていた。応援しながら、ゲレンデを下って、
駐車場に到着。そして明日のジロデホタカの受付をする。

参加賞はりんご
長野県在住者にリンゴとは…舞茸の方がよかった。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。