酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンブランマラソン SKY応援

世界選手権モンブランマラソン スカイの種目が行われる日。

スイカ
ではなく、
スカイ
です。



さて、自分のレースは終わったので、
スカイの出る選手の応援&サポートです。


私が出たウルトラの明後日にスカイがあり、
その間の日は、オールフリー\(^o^)/
KIMG0214 (640x480)
KIMG0212 (640x480)

前日の疲れを癒したり、ショッピングしたり、洗濯したり、
スーパーでワインとつまみを買って、
一人飲んだくれてました。


私が飲んだくれて、寝ていた間に、
スカイの種目にとんでもないことが起こり、


悪天候のため、コース変更

装備品として、ジャケット、エマージェンシーシート、エマージェンシーホイッスルの携帯義務


そんな大変なことが起こり、
出場する松本大さん、小出さんが明日の作戦を練っている間、
私は寝てました・・・・

その間に、スカイの時の私の役割も決まり、
今回大会の写真を撮りに来ている、フォトグラファー藤巻翔さん
(トレラン雑誌で、素晴らしい写真を撮影している方です)
レース中の写真をとる藤巻さんに同行して、応援すること。


で、大会の朝
雨降る中、みんなと集合して、
車を運転できるT中さんチームは、
スタートまで、選手のサポートをして、
スタート後は、エイドにて大さん、小出さんのサポート&撮影

もう一台の車には、運転できる、藤巻翔さん
私とT瀬さんが乗って、一緒に行動しながら応援。
・・・ですが、
藤巻さんは、カメラマンの仕事が優先なので、
スタートのシーンを撮影したら、
速攻、移動して、2か所で上位選手の写真を撮ったら、
トップ選手がゴールする前にゴール地点に戻る。

結構忙しく移動します。
私は藤巻さんから、仕事の邪魔にならないように離れていようかと思いましたが、

「俺とはぐれたら、容赦なく置いていくから、探さないから」


∑(゚Д゚)ガーン

トップ選手の写真を撮るのが優先なので、
置いていかれないように、藤巻さんにぴったしついていくことにします。

異国の地で、ボッチは嫌です


スタート前、私は、スタートがよく見える場所で
写真を撮る場所どりをしていました。

これも、日本チームのための立派なお仕事です。
言葉の通じない外人相手の場所どりでしたが、
「動かざること山の如し」
のように、場所を死守してましたwwww
DSCN0225 (640x480)


スタート前に藤巻さんに撮影場所を引き渡して、


レーススタート

DSCN0233 (640x480)

2000人もの選手がスタートしていきます



写真を撮る前におばちゃんがサイドからスライドして、藤巻さんの撮影に邪魔だ。
「Excuse me」
と藤巻さんは言って、おばちゃんをどかした。
自分のとる写真に妥協は許されない。さすが、プロです。


スタートの写真を撮り終えると、
急いで宿の駐車場に戻って、
次の撮影ポイントへ、車を飛ばしていきます。


町から山の国道を登って、撮影ポイントに到着。

雨降ってますがwwww
周りには、選手の応援、サポートの車がいます

だいたい10キロぐらいのあたりで、
トレイルからいったん舗装路に出るポイントで
舗装路からコースを逆走する方向にちょっと入って、
撮影スタンバイ。

先にポジションについていた外国のカメラマンと少し話していた。
同じ職業柄、よく顔を合わせる人とのこと。

あ、トップ選手が来た!

と思ったら、普通のトレイルランナーだった。
トップにしては、スゲーと思えるようなもののというか、オーラがなかったwwww

そのあと来ましたよ。
ゼッケン1のキリアンを先頭に、5,6人の団子状態で、
緩やかな登りを走って登って来るのが、

そして、後続も続々と。
走力のある小出さんが来て、遅れて大さんが来ました。

DSCN0247 (640x480)
緑のレインウェアに水色のザックが、藤巻さんです。

走ってる選手は・・・・大さんじゃないですw多分・・・
サロモン選手多くてw

大さんを確認し、女子の上位選手も撮影し、

DSCN0266 (640x480)

DSCN0273 (640x480)
藤巻さんのプロの撮影シーン


次の撮影ポイントへ向けて移動です。
車で移動中、後続の選手たちが渋滞しているところがあったので、
そこで降りて、渋滞の模様をみてきました。
DSCN0311 (640x480)

そこで、とうとう見てしまったものがあるんです。
白人の男性の選手が、小のほうをしているのを見てしまったのですが、
お股の白いソーセージというかフランクフルト見てしまったんですねー
遠くからでも認識できるほどのサイズ
某動画で見たことはあったけど、
生で見たの、初めてだわ



渋滞のほうは、林道からおそらく幅の狭いトレイルに入るところで
ながい渋滞

2000人の大会ですよ、ハセツネと同じですよ
林道カーブしているところで渋滞してて、
カーブの内側を林道の道を外して、ショートカットしようとする選手を
ぶーぶーぶー

とブーイングしてました。

今度の移動先は・・・・
なんと、一昨日80Kに出た時に通ったコース。

スカイのコースが変わったので、選手がドコを通るかわかりませんが、
コーステープを本に辿って行くと、
80Kのコースを逆走する感じで、カメラマンがいました

藤巻さんはほんとにココ、選手が通るの?
な感じで、そのカメラマンと話したけど・・・

やっぱし違うと思って、村に引き返して、
ゲレンデの方にいったら、
こっちがスカイのコースでした。

トップのキリアンが下ってきて、
DSCN0355 (640x480)

DSCN0336 (640x480)
珍しい黒人選手(南アフリカらしい)

ココから80キロのコースをたどっていくのかな?
DSCN0379 (640x480)

大さん、小出さんを見送った後、ゴール地点に戻ります。

藤巻さんは、PRESSなので、ゴールゲートで写真をとります。
私は、ゴール手前のところのベストポジションでカメラを構えて、
選手が来るのを待ちます

エイドでサポートしていたT中さんとかなさんも来て、
大さんが戻ってくるのを待ちます。

まぁ、一位でキリアンが戻ってきて、
大さん、まだかなまだかな~

あ、きた。
前後にK瀬さんとN川さんの撮影係に撮影され、
日本国旗を受け取って、松本大さん
ゴール


相当つらい表情をしていました。
きつかった~
こんなの、ただのマラソンだ~
疲れた~


DSCN0407 (640x480)

次は小出さん待ち

結構しんどそうだったし、
(実際しんどかった)
雨の低体温も心配されながらも、遅れてゴール
(なんとかゴール出来て良かった)

他のメンバーもゴール出来てよかった^^
(天気はきつかったようです)

ひとまず、応援は終了。

そして、
シャモニでお世話になったK田さん宅で
夜は打ち上げ~

バーベキュー
ヒ~ハ~

ソーセージ、ウマー
バター、ウマー


そして、翌日は帰国

最後のシャモニの町で、悪あがき
KIMG0218 (480x640)
パンをパニーニ風に焼いてもらって、

KIMG0220 (480x640)
食うべし、食うべし、食うべし


KIMG0222 (480x640)
ちゃんとデザートも

以上 初の海外遠征 モンブランマラソン 終了~
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。