酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海自然歩道トレイルマラニック

6/6/27,28と行ってきました。
東海自然歩道トレイルマラニック

http://www.gotrail.jp/

どんな大会かというと、
1泊2日のレースで、自分の食料は全部持って、走るレース
宿は、テントが用意されていて、そこで寝泊まり。

レースは「ステージ制」というので、
2日ぶっ通しではなく、複数回分のレースのタイムの合計で順位が決まります。

コースは、東海自然歩道

どんなコースなのかも興味あるし、自分の食料は全部持って走って寝泊まりするのも面白そうだし、
こじんまりとした大会なので、エントリーしてみました

装備はこんな感じ
KIMG1178 (320x240)
KIMG1179 (320x240)
着替えと食料が荷物のほとんどです



岐阜県犬山駅に朝9時に到着

受付で、参加賞とゼッケンを受け取り、
荷物チェックでライト、雨具、水(容器)をチェックし、
寝袋をキャンプ地行きで預ける。
その他の荷物は、ゴール地点での受け取り。
(キャンプ地で受取不可)

で、荷物の準備もできたので、
まずは朝飯。来る途中に朝飯買って食べようと思ってたが、ずるずるとスタート会場まで来てしまった。
なので、駅前なので、駅構内にあるかなー、そばかなー
あ、ロッテリアでいいや。
ある意味ゼッケン付けた変な格好のおっさんがロッテリアでサンドイッチとアップルパイをむしゃむしゃ
その後、ペットボトルと昼用のドーナッツを購入
(結局、レース中の食べずにゴール後食べたけど・・・(-_-;))
DSC00344 (320x180)


開会式やりーの、出発しーの
DSC00349 (320x180)

最初はCP1まで、みんなで徒歩でゆるーく移動
DSC00351 (320x180)
DSC00353 (320x180)

CP1まで街中を通るので、走らないように、
45分より早く到着しても、45分までスタートできない
逆関門
(DNFにはならないよ)

のんびり、と
最初の赤信号で待ちます。
あ、狭い業界なので、私の他にも、編み笠がいましたw
考えることは同じであるw

最初は犬山城の方面に行き、城下町を通る。
商店街?を通るが、つまみ食いしたくなるようなものばかり
(こっちがゴールのほうがよかった?)
ヨロイが飾っているお店が気になった。
だって、真田の赤備えのよろいがおいてあるんだもん
DSC00357 (320x180)

犬山城は見ずに犬山城公園のお堀を回って、川沿いにすすんで、
DSC00363 (320x180)

なんか山のほうに曲がって、遊園地のそばを通って、
DSC00367 (320x180)

寂光院というお寺に到着

このお寺がCP1で。ここに到着時点で、逆関門の45分を余裕に回って、1時間ぐらい?

ここから、なが~い階段を登ります。
雨で滑りやすくなっております

DSC00374 (180x320)
なんかヒジョーに気になる矢♡

DSC00376 (320x180)
展望台からの景色

ここから、岩場の下り。
浮石はない感じなので、ぴょんぴょん下ります

コーステープに気をつけながら
DSC00378 (320x180)
CP2の池
いけいけGoGo!!

・・・いや、もう、ココからストック使いますw
だって、なんか息が上がりやすい・・・

・・・あ、火曜日に血。献血で抜いたんだった・・・・


疲れやすいし、荷物も重いんで、
走るのやめて、ストック使いますw

地図・・・わかりづらい・・・
国道とか書いてない・・・
当日渡されるコースマップがあるから、特に予習しなかったんだけど、
当日わたされた、地図・・・わかりづらい・・・
郵送で送られた東海自然歩道の地図、持ってくればよかった・・・

なんとか、コーステープと東海自然歩道の看板と、全奏者のルートファイティングで、
CP3に到着
DSC00380 (320x180)

エイドは、水だけなので、長居する必要もなく、進みます。

T字路の分岐で、左に曲がったんですが、
後発の女子ふたり組と男性が、「右じゃね?」
えっ?看板はこっちだよ?

・・・と思いつつも、多数決だと、3対1で圧倒的に不利

でも、その後、スタッフが来て、私の左折が正解でした・

・・・う~ん、自分の地図読み能力を信じるのと、
集団心理に負けないようにしなくては・・・

・・・とは言っても・・・・
前の選手についていくがなので・・・
・・・

なんか雨が降ってきた、
雨が強くなってきたぞ

よし、こんな時こそ、編み笠の出番だ!


編み笠をかぶったら、
雨が弱まってきた・・・

通り雨かよっ!!!


・・つーかー、ミスコースしてるしwww

戻って、戻って、
DSC00381 (320x180)
ココや、このテープや

ココに入って、
トボトボ上りを進んで、

DSC00383 (320x180)
CP3

ここで、ウォークとの分岐だけど、
まだ進みます。

走りたくないけど、ストックで歩いて・・・
歩いて歩いて、ロードに出て、
あ、左か・・・

DSC00384 (320x180)
ココは地図通り。
そのまま橋をわたって・・・

うーん、東海自然報道の看板も、テープもない、
箸がもすぐ先にあるから、
その橋の名前を見て確認しよう・・・


・・・うん、この橋じゃない


まずは戻って・・・

さっきの池の赤い橋を渡ってはいけなかった。
DSC00385 (320x180)

そして、スィーパーに追いつかれてしまうwww

そのあまm,スィーパーと仲良く話ししながら、
宿泊地のキャンプ場に15時にゴール(^_^;)

KIMG1184 (320x240)

ゴールしたんで、とりあえず、おなか減ったんで、
持参した食料を食べて・・・

次のステージが夜19時からなので、
時間あるので、
寝る
朝3時おきで車できたので、

寝る


・・とはいっても、1時間ぐらい

暇つぶしに、キャンプ場を散策
DSC00387 (320x180)
DSC00388 (320x180)
DSC00390 (320x180)
DSC00394 (320x180)

とりあえず、夕飯として、
自炊
マルタイラーメン+お茶漬けのもと

KIMG1181 (320x240)

マッシュポテト+コーンとか
KIMG1182 (320x240)

そして、Stage2 夜間のトレイル9キロ
特に荷物は持っていく必要ないので、ウェストバックで行きました。
あ、ライトは、ヘッドライト&へそライト&ハンドライトの豪華3本です。
(荷物も多いわけだw)

よる七時スタート
まだ暗くないけど、
キャンプ地はゆっくり進んで、川沿いは、橋が滑りそう。

林道に出たら、走力の差で、トップ集団から
さよ~なら~

それでもシングルトラックでは復活して、
林道からトレイルに入ることろで、ココを右折なんだけど
誘導員が自身の左手を上げて、「左折でーす」と言っている。

・・・あなたからすれば、左の道なんだけど、選手からすれば右なんだよ・・・・・


まぁ、細かいことは気にしないことにしたが、
コレが明日のミスコースにもつながるとは・・・・

ココのコレイルもわーいと走って、下りで抜きまくって、
一周して、あ、ふくらはぎ釣りそうになりながらも、キャンプ場に戻ってゴール。

ゴール後、KIMG1187 (320x240)
デザートが待ってました♪
美味しい美味しい

そして、夜食・・・というか、夜の飲み会
お酒は持って行きましたよ
パウチ容器の梅酒2個
コレ
同泊のテントの人からは、ウィスキー山崎を頂いたり♪


で、夜食のラーメンも食べて、就寝

KIMG1188 (320x240)

あさ、
パンパン
という、狩猟のライフルの音で目が覚める
なんて近所迷惑なんだwww

とりあえず、シャワー浴びて、
朝飯を用意

KIMG1189 (320x240)
朝飯で、持ってきた食料を減らすため、ガンバって食べるw

DSC00398 (320x180)
天気は快晴で暑くなりそうなので、編み笠をかぶって行く

Stage3 8時にスタート
しょっぱなから、ストック使います。

キャンプ場出て、誘導員が右に曲がるで案内してるんで、
みんな右の方に行って、昨夜のStage2のコースを逆走
・・・・

ん?やっぱおかしいよね?

前を走っていた人たちが戻ってきた。
やっぱりミスコースだった
(左に曲げる指示で、自分から見て左にまげたのか?)

まぁ、サービスの距離、ウォーミングアップということで、(笑)

昨日のコースの後半をまた通って、ミスコースした赤い橋を見ながら、
キャンプ場入り口に戻ってきて、
昨夜のStage2の林道と川沿い道を進んで、
DSC00400 (320x180)
川遊びしていて、いいなーと思いつつ、
携帯の電波の届かない谷間を進み、
看板、テープに注意しながら、今度はミスコースしないように進んで、
・・・あ、ミスコースした集団に追いぬかれw

DSC00404 (320x180)
Stage2で塩タブレットと水補給
ちょっと離れたグランドのトイレで用を足しておく。
(この先、しばらくトイレがないとのことなので)

このあと、
DSC00405 (320x180)
高速の上を横断して、
山☆突入

DSC00408 (320x180)
山頂からは、名古屋の高層ビルが見えました。
日差しは強いけど、風があって、暑さが和らぐ

山区間も終わり、一旦、JR中央線定光寺駅まで降りて、
登り返し。
暑いけど、川沿いの道で涼がある
DSC00422 (320x180)

ちょっとぐるっと、RUNの部の距離稼ぎをして、定光寺の階段を登って
DSC00424 (320x180)
ゴール


一泊二日の3ステージのレース、終了


ステージ制のレースもおもしろいな~、競ってる感じもないし、
ふつーのレースだと、あんまり人と話す時間が短いけど、
以前、北海道の大雪ウルトラのステージ制のレースのときもだったけど、
これは、参加者と交流する時間が多くて楽しかった。
夜飲んでるしwww

参加された皆様、スタッフの皆様有難うございました。
























スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。