酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOUR DU NAGANO 2011(その1)

朝からテンションです。
お店でいろんな方と挨拶してたりしたら、いつの間にかスタートの6:00
みなさん走って行きます。私は、序盤は押さえの歩きで最後尾から追走します。

途中コンビニで、スポドリを購入し、ボトルに投入。
今回は、ボトル(500ml)とフラスコ(コーヒー用)の水分補給でいきます。

三登山登山口から、ストックを使いました。
朝、M浦さんがストック使うと聞いて、迷った結果、使うことに決定!
UTMF用に買ったストック、初の実践投入です。

自称最後尾のGOMIMAYUさんを追い抜いて、イイヤマさん(途中からアフロさん)、emigonさん、
まさかのM浦さんに追いついた。

三登山山頂
111203_0734~01
アフロ、強烈である…

髻山の途中の行方不明のうっちーじいちゃん
111203_0821~01
近所にそっくりな人はいませんか?
(てか、生きてくれればいいのだが…)
髻山の山頂で、私設エイドがあって、びっくりした。スープごちそうさまでした。
この私設エイドをしてくれた方にまた会うことになろうとは…

髻山を下って、公式エイドに到着。
W田さん、ショボーンとしている…ちゃんとまたあの峠に行きますから
ここから小布施までロードのRUN(今回、初のRUN)
白馬と羊(奥にいます)
111203_0853~01
羊が愛想なく、ムシャムシャ食事中。

下りでGOMIMAYUさんが爽快に走っていきました。emigonさんも早い。
国道のサークルKで、スポドリとフラスコ用のコーヒー購入
トイレに行きたかったが、混んでたので我慢した(小布施橋を渡った先に公衆トイレがあったので、そこで済ませた)
ここで、アフロさんemigonさんと別れ、抑えてたペースを戻すことにした。
小布施の街中で、スイーツ堪能直後のGOMIMAYUさんに遭遇w
スイーツ堪能できるほど、離されていたとは

若松院エイドに到着。サブテンさん、N山さんらがスタッフでした。
サブテンさん、今年も走れなくて残念です。
ここでスープin my カップで頂きました。

ここからの登り、風が強くて、帽子が飛ばされそうになったので、
帽子をはずして、バンダナに替えました。
登り終えた当たりで、A井さんや戸隠で一緒にボランティアやったK林さんらのグループに追いついた。
信越五岳の展望台でちゃっかり一緒に記念撮影

山の下りで、左ひざに痛みがでたまだ序盤だというのに…
ゆっくり下って、エイド到着。
やまとうまさん、虻蜂さんらがお出迎え。やまとうまぶどう園のブドウにミネストローネごちそうさまでした。

小布施から、須坂までのロードを、事前調査のショートカットコース&RUNで進む。
須坂のコンビニでスポドリとコーヒー補給。
須坂体育館エイドに到着。ここで、長老会のM長老とO田さんに追いついた。

ここから明覚山n山頂までピストンである。またこのエイドに戻ってきます。
裏技として、エイドにザックをおいて、身軽になった状態でのぼります。
ウエストバックにボトルと携帯と地図があるので、問題ない(はずでした)

身軽になったとはいえ、ストック使っても、明覚山(ていうか坂田山)への登りは疲れます。
ピストンなので、先に走ってる人が降りてくるので、
いろんな人に会えてよかった

だけど、明覚山山頂でを撮ることになっているのだが、山頂の看板がない。
昨年もここにきて、山頂で撮ったのに覚えてない…
ほこらの先に少し行ってみたが、ガスってたり、下ってたりで、よくわからん。
しょうがないので、ほこらをした。後から来た人に聞いてみたら、コレでいいみたい。

下り、お腹減った。2時間ぐらい、固形食を口にしていない。失敗した
アフロさん、emigonさん(すごい、のぼるんですね)らとすれ違いつつ、
ハンガーノックで動けなくなる前にエイドに到着。
ハラヘリだったので、カップラーメンやらロールケーキやらがっついた。

腹ごしらえも済んで、出発です。
臥竜公園へ向けて進むと、M長老とO田さんに遭遇。あれ、違うところから下山した?

臥竜公園を通って、井上山登山口のエイド@まるちゃんに到着。
もう日暮れでライトが必要なので、ライトの用意をする。
ヘッドライトにへそライト、ストップにハンドライトを固定で、Max3灯である。
ひざも痛みがあるので、テーピングする。
しかし、持参したのが、かかと用だけだったまぁ、貼っても悪化はしないだろう。
ロングタイツなので、脱がないと、ひざにテープを貼れない。
しょうがないので、屋外で、パンツ丸出しでテーピングすることに。
まるちゃん、露出プレイしてゴメンねー。

ここから、夜戦突入である。
つづく
スポンサーサイト


Comments

お疲れ様でした!

大丈夫!パンティー姿のときは通行人のふりをしていました。ボクは無傷です。

ところでストック使うと上りは楽ですか?気になってます。
エイドスタッフ お疲れ様でした。
全然通行人らしくなかったと思うんですが…

明覚山の登りでストック使っても、へろへろだったので、
期待しているほど、楽になるとは思わないほうがいいかな。

ただ、平地で足の裏に水ぶくれができて、歩くのがつらかったとき、
ストック無よりも、ありのほうが、足裏の衝撃が少なくて、爽快に歩けました。

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。