酔っ払って、ブログを書いて、何が悪い

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木村 十観山~保福寺峠 縦走

午後から雨模様ですが、練習しときますか

コースは、青木村の縦走コース(こちらの上田観光ナビのマップ

ざっくりコースの説明をすると、
● ヤブとかなくて、見通しがいい登山道。
● ロープ場なし。
● 水場なし。
● 途中のエスケープルートは、ほとんどない。
● 道が不明瞭なところが多いが、基本的に稜線の縦走ルート
● 上田観光ナビのマップだけでは、不十分。
なところです。千曲坂城の縦走ルートを経験した方ならば、全然OKかと思います。
(楽かどうかと聞かれると、楽ではないですw)

ちなみに、1年前の4月に初めて走って、今回2回目です。
前回は4月の始めに行って、雪が残ってた箇所でラッセルしんどいーでした。
看板もなかった箇所も多々あり。
さて、1年たってどうなったかな?

田沢温泉の入り口の村営無料駐車場に車を止めて、出発です。
まず田沢温泉の町なかを通って、
IMG_0091 (640x600)
いつかは泊まってみたいな
IMG_0092 (640x600)

足湯もあり(足湯以外の用途で使ってはいけませんの張り紙もあり)

IMG_0093 (640x600)

まずは十観山をめざします。
田沢温泉を通り抜けて川沿いに林道を進んで、
IMG_0096 (640x600)
鳥居に竹製の弓がぶら下がっております。
IMG_0098 (640x600)
十観山登山口は、橋を渡った向こう側にあります。

てくてくうねうね登って、
縦走コースの分岐の看板を山頂方向に行って、
IMG_0100 (640x600)
十観山山頂 1284m
晴れてれば、青木村が一望できる景色のいいところなんですが、
雨模様の天気なので、ガスってます。
この下に、パラグライダー場があります。

引き返して、分岐の看板まで戻ります。
縦走ルートは、その分岐の看板の裏側にあります。
看板の向こうの木の向こう側まで強引に進むとあります。
(近くに見える林道ではありません)

ここから先、道が一部消えてたり、2本平行にあったりします。
テープ等の目印とか、道とかよく見て進んでください。

しばらく笹の道を進んで、上り基調で進んでいきます。
IMG_0104 (640x600)
雨模様の天気だったので、木に氷がこんな風についてて、
風が吹いたら、上からバラバラ落ちてきます。
それをマップケースでガード。

上田観光ナビに載ってない、
IMG_0107 (640x600)
三ツ頭山頂 1,524m

IMG_0109 (640x600)
ますます、とんでもない光景になります。
これだから山は面白い。

ちなみに氷を食べると、ガリガリした触感でおいしいです。

IMG_0110 (640x600)
看板も、視覚効果で迫力がでています。

IMG_0111 (640x600)
滝山 山頂 1568m
IMG_0112 (640x600)
祠もあります

IMG_0114 (640x600)
お次は、代わって、コケがたくさん。
もののけ姫っぽい感じです。

IMG_0119 (640x600)
御鷹山 1623m

IMG_0127 (640x600)
すすんですすんで、
IMG_0123 (640x600)
ひゃっほー、人に会わねーーーーー、天気も天気だが、

IMG_0125 (640x600)
入山の分岐です。上田観光ナビのマップには記載してませんか、
入山山頂は、縦走ルートから少し外れて、
山頂ピストンとなります(山頂はすぐです)
ちなみに、縦走ルートの保福寺方面は、この看板を見たとき、自分の背中側になります。

IMG_0126 (640x600)
本日の最高地点 入山 1626m
一年前はこんな、たいそうな看板はありませんでしたよ

分岐の看板に戻って、保福寺方面に下って、
IMG_0129 (640x600)
林道の三叉路に出ます。

上田観光ナビのマップだと、林道横断して、トレイルに行くようになってますが、
そんな道はありません
進行方向と並走する林道を進んでください。
林道が右カーブするところで、左側に看板があります。
IMG_0130 (640x600)

トレイルに入ると、広い道が見えますが、そこは通らずに、
右の直登コースを進んでください。
IMG_0131 (640x600)
山の鉄則。道に迷ったら、上れ。とな。
前回、広い道を進んでいったけど、だんだん道が不明瞭になっていきました。
逆コースで進むと、この直登コースを通ることになります。

IMG_0133 (640x600)
二ッ石峰 との分岐です。ここも縦走コースとはずれて、ピストン往復です。

IMG_0134 (640x600)
残念ながら、まだ立派な看板はありません。

分岐看板まで戻って、急な斜面の下りです。
IMG_0136 (640x600)
大岩が目印です。

そして、
IMG_0138 (640x600)
有刺鉄線で囲まれたエリアに入ります。
右側に有刺鉄線の柵を見て進んで、
しばらく進むと、有刺鉄線ゾーンから抜けます。

また下って、保福寺峠到着~
IMG_0142 (640x600)

時間にして、4時間すぎぐらい?コースマップだと、8時間半なので、約半分か。


保福寺峠には、
IMG_0144 (640x600)
があります。

では、かの外人さんが絶賛する
日本アルプスの絶景




こちらです






IMG_0145 (640x600)


ガスってて、ミエマセーーーーン


ちなみに、保福寺峠からは、林道で美ヶ原まで行けます。
ということは、
青木村から、ずーーーーーーーーと縦走すると、
八ヶ岳まで行けますwwwww
パワースポーツの八ヶ岳山麓スーパートレイルのコースよりも、こっちのスーパー縦走のほうが面白そうなんだが…

で、帰りは

来たルートを戻ります。
往路でルートの下見完了。復路はRUNで行きます。
ピストンする山頂はパスします。

で、注意点が一つ。
御鷹山→滝山なんだが、
IMG_0116 (640x600)
赤のビニールテープと黄色のビニールテープのルートがあります。
地図でいうと
御鷹山
赤マーカーが縦走ルートです。赤テープの進路が正解です。

黄色は、三角点まで行ってしまいます。
昨年、間違って黄色テープのほうに進んで、何で、右のほうに尾根があるんだ?
と思ったら、ミスコースしてました。

田沢温泉に戻ってきて、タイムは3時間ぐらいでした。
ちなみに、何㎞あるか、わかりませんのであしからず。

UTMFの難所、天子山地のいい練習にはなったかな?
スポンサーサイト


Comments

おおっ!このルート、十観山までつながってるんだ。
ここ、7年くらい前に、アドベンチャーレースで保福寺峠から御鷹山まで夜暗い中に往復したよ。その頃は、看板も無かったんだけど、ずいぶん整備されたようだね。
田沢温泉まで抜けれるんなら一度行ってみようかな。
夜中とはすごいですね
実はまだトレマンさんも行ったことがないコースなんですよ。
プチレースできるんじゃない?な感じです。
そいえば、まだ、田沢温泉で入浴したことないんですよ(汗)

Leave a Comment


Body

プロフィ-ル

Cさん

Author:Cさん
私の雑記です。
細かいことは気にしないでください。

たまに酔っぱらいながら書いてますwwww

 
JogNote
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。